狂犬病予防注射

狂犬病予防について

狂犬病とは?

狂犬病は名前から犬のイメージがありますが、人間を含むすべての哺乳類が感染する人獣共通感染症です。
発症するとほぼ100%死亡するという、医療の発達した現在でも治療法のない危険な感染症です。

狂犬病予防って本当に必要?

日本では法律で生後91日齢以上の犬は狂犬病予防注射が義務付けられています。これにより、日本国内で動物における昭和32年以降の発症例はありません。
しかし、中国やアジア諸国では現在も狂犬病による死者が年間3万人を超えており、海外から国内に侵入してくる可能性は否定できません。
犬だけでなく人間やその他の哺乳類を守るためにも、必ず予防接種を受けるようにしてください。

予防スケジュール

狂犬病予防スケジュール

料金

狂犬病予防注射
1,600円

自治体への手続き

狂犬病予防法に基づき、各自治体への「犬の登録」および発行される「鑑札」と狂犬病予防注射の「注射済票」の装着が義務付けられています。
エルザ動物病院グループでは、飼主さまのご負担を軽減するため、一部自治体への手続きを代行しております。

手続きの流れ

①-1「犬の登録」済の方
⇒自治体から届く「狂犬病予防のお知らせ」はがきを持って、ワンちゃんと来院

①-2 未登録の方
⇒ワンちゃんと来院

②当院にて狂犬病予防接種
ご自身で手続きする場合
③当院にて予防接種を完了したことをはがきに記載して返却
(未登録の方へは証明書を発行)
④③のはがき(あるいは証明書)を持って、各自治体指定の場所にて手続き
⑤注射済票をもらって完了
当院が代行する場合
当院でこちらの手続きを代行できます
注射したその日に注射済票をもらって完了
当院で手続きを代行できる自治体

姫路市・たつの市・加西市・相生市・赤穂市・宍粟市・佐用町・上郡町・太子町

※病院によって手続きできる地域が異なります。
※エルザ動物病院 北神戸では登録及び注射済票の交付を行なっておりません。

自治体への手続き代行時に必要な料金

犬の登録料
3,000円
注射済票交付手数料
550円

狂犬病予防注射のQ&A

Q:
初めて受診したいのですが、事前予約や連絡は必要ですか?
A:

基本的にご連絡は不要です。直接病院へご来院ください。

待ち時間が生じる場合がございますので、事前のご予約をおすすめしております。

診察状況やご質問等事前に知りたい情報がございましたらお電話にてお気軽にご連絡ください。

受診のながれについて

Q:
狂犬病予防接種時に飼い犬登録手続きを代行してもらえますか?
A:

予防接種は生後90日以上のワンちゃんを対象に行なっております。

登録手続きの代行は一部地域でのみ行っております。

詳しくは「狂犬病予防注射」をご参照ください。

エルザ動物病院紹介

エルザ動物医療センター

〒670-0063 兵庫県姫路市下手野1-110-1
※2号線沿い、姫路赤十字病院 東側、グローリー本社 西側

詳細を見る

加古川エルザ動物医療センター

〒675-0031 兵庫県加古川市加古川町北在家506
※旧ながさわ鶴林店跡地

詳細を見る

姫路エルザ動物病院

〒670-0811 兵庫県姫路市野里155
※312号線 二本松交差点北100m

詳細を見る

どい動物病院 龍野エルザ

〒679-4167 兵庫県たつの市龍野町冨永715
※たつの市役所前

詳細を見る

香寺エルザ動物病院

〒679-2131 兵庫県姫路市香寺町犬飼869-93
※312号線ネスレ工場前

詳細を見る

エルザ動物病院北神戸

〒651-1351 神戸市北区八多町中1150
※グリーンガーデンモール北神戸内

詳細を見る

加西レオ動物病院

〒675-2312 兵庫県加西市北条町北条323
イオンモール加西北条1階ペテモ内
(イオン南側入り口 ヤマダ電機向かい)

詳細を見る

ピックアップ Pick Up