フィラリア予防

フィラリア予防について

フィラリアとは?

フィラリア症(犬糸状虫症)は、蚊によって媒介される寄生虫疾患です。
感染後、犬や猫の体内で成長し、そうめん状の成虫が心臓や肺動脈に寄生します。
重度の寄生の場合、フィラリアが心臓の弁にからまり死亡する恐れがあります。
寄生したフィラリアを取り出す手術はありますが、動物の心臓や肺に大きな負担がかかってしまいます。
咳が出る、息切れ、疲れやすいなどの症状がみられたら早めにご相談ください。

【写真】フィラリア虫体写真

どこから感染するの?

フィラリアは蚊の吸血によって、犬・猫から犬・猫へと感染します。

フィラリアの感染経路

フィラリアの感染経路 フィラリアの感染経路

予防はどうすればいいの?

フィラリアは、蚊の発生する時期に合わせて予防する必要があります。
兵庫県南部では、5月から11月までの間、注射や飲み薬などで予防しましょう。

フィラリアは、きちんと予防すれば100%防ぐことができる病気です。
予防を怠ると「知らない間に感染していた」ということがあります。
動物たちが健康で過ごせるように、しっかりと予防を心がけてあげてください。

ワンちゃんの予防方法

注射タイプ年1回

注射タイプ(年に1回)

特長

  • 年中いつでも予防できるので、秋や冬の間に注射できます(春の時期の混雑を避けられます)。
  • 毎月の投与の手間を省けるので、うっかり忘れることを防げます。

オススメ

  • 毎月の投薬だと忘れそうで不安な飼主さま
  • 1年間確実に予防をしたい場合
注射タイプ(年に1回)

飲み薬タイプ
月1回×7ヶ月間

飲み薬タイプ(月に1回×7ヶ月間)

オススメ

  • 美味しいもので予防をしてあげたい飼主さま
飲み薬タイプ(月に1回×7ヶ月間)

スポットタイプ
月1回×7ヶ月間

スポットタイプ(月に1回×7ヶ月間)

特長

  • 同時にノミ予防もできます。

オススメ

  • お薬を食べるのが苦手なワンちゃん
スポットタイプ(月に1回×7ヶ月間)

注意

  • 成長途中の子犬は体重の変動があるため、飲み薬かスポットタイプでの予防となります。
  • フィラリアを初めて注射で予防する場合は、その年の春からフィラリア予防をしてある必要があります。さかのぼって駆除する事はできません。

ワンちゃんのフィラリア予防料金例

注射 1回

5.0kg 6,350円
10.0kg 7,200円
15.0kg 8,050円
20.0kg 8,900円
25.0kg 9,750円
30.0kg 10,600円

◎体重によって料金が変わります。
◎別途初診料・再診料がかかります。

飲み薬(お肉タイプ)7回分

~5.6kg 4,500円
~11.3kg 5,500円
~22.6kg 6,700円
~45.3kg 8,900円
~50.9kg 9,400円
~56.6kg 9,700円

◎別途初診料・再診料がかかります。

飲み薬(錠剤)7回分

~3.7kg 4,400円
~7.5kg 5,400円
~15.0kg 6,600円
~30.0kg 8,600円
~33.7kg 9,100円
~37.5kg 9,300円
~45.0kg 9,500円
~60.0kg 9,600円

◎別途初診料・再診料がかかります。

スポットタイプ(滴下型)7回分(※)

~2.4kg 9,100円
2.5~4.9kg 11,200円
5.0~9.9kg 12,600円
10.0~19.9kg 14,000円
20.0~39.9kg 16,100円
  • 同時にノミ(成虫・幼虫・卵)とミミヒゼンダニの予防ができます。
  • フィラリア予防薬は獣医師の診察のもと、投与量等を処方致します。
  • 掲載料金は一例です。また、料金は予告なく変更する場合がございます。
  • 使用する予防薬によって価格が異なります。
  • 表示価格はすべて税込です。

フィラリア予防前に血液検査を

どうして「フィラリア血液検査」が必要なの?

フィラリア予防薬を
安全にご使用いただくためには
フィラリア血液検査が大切です

毎年フィラリア予防をしているワンちゃんでも、
何らかの理由によりフィラリアに感染してしまうケースがあります。
感染した状態のままフィラリア予防薬を与えてしまうと、
アレルギーショックを起こし、命に関わることがあります。
(その場合、ショックをおさえるお薬を同時に与える必要があります)

そのためフィラリア予防薬は
血液検査でフィラリアに感染していないことを確認してから使用するもの※
として、農林水産省に認可されている動物用医薬品です。
※フィラリアにかかっていないワンちゃんに与えた場合の安全性は証明されています。

フィラリア健康検査 特別料金3,100円

どうして「フィラリア血液検査」が必要なの?

フィラリア予防薬を
安全にご使用いただくためには
フィラリア血液検査が大切です

毎年フィラリア予防をしているワンちゃんでも、
何らかの理由によりフィラリアに感染してしまう
ケースがあります。
感染した状態のままフィラリア予防薬を与えてしまうと、
アレルギーショックを起こし、
命に関わる
ことがあります。
(その場合、ショックをおさえるお薬を同時に与える必要があります)

そのためフィラリア予防薬は
血液検査でフィラリアに感染していないことを
確認してから使用するもの※

として、農林水産省に認可されている動物用医薬品です。
※フィラリアにかかっていないワンちゃんに与えた場合の安全性は証明されています。

フィラリア健康検査 特別料金3,100円

ネコちゃんの予防方法

スポットタイプ
月1回×6ヶ月間

特長

  • 同時にノミ、回虫、ミミヒゼンダニの駆除ができます。

ネコちゃんのフィラリア予防料金例

スポットタイプ(滴下型)6回分 7,800円~

月に1回6ヶ月間塗布するお薬です。
同時にノミ、回虫、ミミヒゼンダニの駆除ができます。

◎別途初診料・再診料がかかります。

  • 掲載料金は一例です。また、料金は予告なく変更する場合がございます。
  • 使用する予防薬によって価格が異なります。
  • 表示価格はすべて税込です。

参考サイト

ゾエティスフィラリア.com
ねこを守ろう。

フィラリア予防のQ&A

Q:
初めて受診したいのですが、事前予約や連絡は必要ですか?
A:

基本的にご連絡は不要です。直接病院へご来院ください。

待ち時間が生じる場合がございますので、事前のご予約をおすすめしております。

診察状況やご質問等事前に知りたい情報がございましたらお電話にてお気軽にご連絡ください。

受診のながれについて

Q:
エルザスマイル会員にはどのように加入するのでしょうか?
A:

当院で犬はワクチン接種とフィラリア予防を、猫はワクチン接種をしていただければ自動的にエルザスマイル会員となります。

有効期限は1年間で、その間に再度ワクチン接種・フィラリア予防をしていただくと自動更新されます。

エルザスマイル会員について

エルザ動物病院紹介

エルザ動物医療センター

〒670-0063 兵庫県姫路市下手野1-110-1
※2号線沿い、姫路赤十字病院 東側、グローリー本社 西側

詳細を見る

加古川エルザ動物医療センター

〒675-0031 兵庫県加古川市加古川町北在家506
※旧ながさわ鶴林店跡地

詳細を見る

姫路エルザ動物病院

〒670-0811 兵庫県姫路市野里155
※312号線 二本松交差点北100m

詳細を見る

どい動物病院 龍野エルザ

〒679-4167 兵庫県たつの市龍野町冨永715
※たつの市役所前

詳細を見る

香寺エルザ動物病院

〒679-2131 兵庫県姫路市香寺町犬飼869-93
※312号線ネスレ工場前

詳細を見る

エルザ動物病院北神戸

〒651-1351 神戸市北区八多町中1150
※グリーンガーデンモール北神戸内

詳細を見る

加西レオ動物病院

〒675-2312 兵庫県加西市北条町北条323
イオンモール加西北条1階ペテモ内
(イオン南側入り口 ヤマダ電機向かい)

詳細を見る

ピックアップ Pick Up

  • ビデオ通話でエルザスマイルパック
  • エルザ往診サービス
  • フード&ケア用品
  • 供血ドナー募集のお知らせ
  • 迷子の動物について
  • エルザパートナーのご紹介
  • エルザ動物病院グループは、キャットリボン運動を応援しています。
  • 10月13日はペットの健康診断の日
  • エルザ動物病院グループは、ヴィクトリーナ姫路を応援しています