獣医師 佐伯 俊樹のキャリアステップ

佐伯 俊樹 Toshiki Saeki

執行役員 エルザ動物医療センター
副センター長
獣医師免許取得年 1996年

入社4年目 
香寺エルザ動物病院 副院長

EPISODE.1

免許を取得してから4~5年で独立開業する獣医師が多かった時代、私も独立を考えていました。ところがある日、長谷院長(当時)より、「新しい病院を一緒につくらないか」と誘っていただいたんです。勤務医という選択肢は頭になかったのですが、長谷院長の熱い想いに心を打たれ、「エルザで獣医師人生を全うしよう」と思いました。そのときにつくった病院が、現在の姫路エルザ動物病院です。

入社5年目 
香寺エルザ動物病院 院長

EPISODE.2

4年目に香寺エルザ動物病院の副院長になったものの、副院長という業務があまり理解できず、役職に就いただけでほとんど何も変わらない1年を過ごしてしまいました。5年目には同院の院長に就任したため、診察・手術・飼主さまへの対応を全て自分一人で行うことに。院長職を経験して初めて、病院を任される責任の重さを知ることができました。

入社9年目 
姫路エルザ動物病院 副院長

入社14年目 
エルザ動物病院北神戸 院長

EPISODE.3

縁もゆかりのない土地での、新病院の立ち上げを経験。当時の本院である姫路エルザ動物病院から離れていたために、来院されるのは、エルザの評判を一切聞いたことがない飼主さまばかりでした。そのような状況のなか、一人一人の飼主さまと信頼関係を築いていくことの大切さ、共に働く仲間の大切さを実感しました。

入社19年目 
エルザ動物医療センター 副センタ―長

ページTOPへ
© ELSA ANIMAL HOSPITAL. ALL RIGHTS RESERVED.